いろいろあるヤツの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「イカ娘」聖地巡礼してきました。
イカ1


暇だったので、イカ娘の聖地巡礼に行ってきました。

しかも2日連続で。

休日ということで、親の目があり、ネットサーフィンができなかったので、

サイクリングがてら聖地へ出向き巡礼するという流れで行ってきました。


より大きな地図で イカ娘聖地巡礼マップ を表示



・イカ娘の聖地は江の島じゃない!

それでは一体どこなのか。

それは由比ガ浜です。

由比ガ浜?なにそれおいしいの?という人はマップを見てください。

一緒に江の島の位置もマークしておきました。

自転車で実際に由比ガ浜から江ノ島まで行こうとしましたが、かなり遠い!

(つまり妥協しました。)

家から由比ガ浜までは20~25分くらいで着いたのですが、

その足で行くほど体力はありませんでした。

というより、二日連続で行ったので、お尻が痛すぎて無理でした。


・イカ娘OP編

まずは「侵略!」のシーンから

イカ4

イカ10


侵略!


イカ5

イカ13


侵略!


イカ6

イカ3


侵略!


イカ7

イカ15


侵略!


どれも大体一致していますね。

まあ4番目の画像では、シャワーのある建物が無くなっていますが。

イカ26

イカ28


このカットはだいぶズームしすぎていますが、気にしないでください。


・イカ娘第一話背景

イカ9

イカ12


これは冒頭のシーン。浜辺を上から撮ったカットです。

これは多分、2つ目の侵略!のカットを撮ったあたりから撮影しました。


イカ22

イカ25


これはたけるがイカ娘の触手に触ろうとしているところ。

右側を重視したつもりでしたが、無理がありました。

イカ23

イカ30


侵略を開始しようとしているところです。

この辺までくれば、違和感はわかりやすくなってきます。


・イカ娘背景について考察

イカ31


まずはこのカット。

次に2枚の写真。

イカ32


イカ33


1枚目の写真の赤い建物が、アニメのカットの左端にあります。

そして、2枚目の写真にある建物が、アニメのカットの大体中心に映っています。

つまり、1枚目の写真を撮った場所に、2枚目の建物たちが移って来ているということです。

こういう編集はアニメではよくあることです。(左右反転とかもよくつかわれます。)


まあ、さらに追及すると、上のアニメのカットで、浜辺の左側にある建物が

イカ23


このカットでは消え去っているんですけどね。

注視していないと気づかないくらいなのでいいんじゃないですか。


・まとめ「れもん」はどこにあるのか。

多分このへんかと思われます。↓
イカ35


でも「れもん」自体が移動している節がある。(左端の赤屋根の建物に注目。)
イカ31

イカ38

イカ36

イカ37



・感想とか。

自宅から自転車で行ったので、結構疲れました。

ですが、まあ現地に着いたらテンションも上がったので、なんとかなりました。

イカ娘自体は、まだ第一話の時点なので、これから背景が固定されてほしいです。

この由比ガ浜を巡礼する際には、鎌倉で自転車を借りるよりも、

江ノ電で由比ガ浜駅まで来て、徒歩で巡礼するほうが良いでしょう。

(駅から自転車だと、道に観光客の方が多く、危ない上にめんどくさいです。)

由比ガ浜駅からなら比較的近いので、由比ガ浜に来て、長谷から帰る。とかでもいいでしょう。


以上。長々とした記事を読んでくださりありがとうございました。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://hannbunnotaku.blog22.fc2.com/tb.php/303-10a68c38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。